ホーム >  書籍 > 作品詳細

人狼への転生、魔王の副官 8 東国奔走

前世の日本を思わせる東の国で、ヴァイトの転生の理由がついに判明――!?

「小説家になろう」年間ランキング第2位!
1億7000万PVの大人気転生ファンタジー!
シリーズ累計35万部突破! コミック版も大好評連載中!

ロルムンドから戻ってしばらくしたある日、俺(ヴァイト)を訪ねて来た女性がひとり。
フミノと名乗るその女性は、前世で見たことのあるような日本風の巫女服を纏う“ワの国”の使者だった。
どうやら彼女は“神世人”を捜すためにミラルディアを訪れ、俺にたどり着いたようだ。
話からして、おそらく“神世人”とは転生者かそれに類する存在のことだろう。

フミノは俺が何者か探っているようだが、答えには決してたどりつけない。
なぜなら……俺にも、自分が何者なのかわからないからな。

お互いに本当のことを隠しつつも、国家間の交易を進めるため、俺はミラルディアの代表としてフミノとワの国へ渡ることに。
もしかしたらこの旅で“神世人”の秘密――俺がこの世界に転生した理由がわかるかもしれない。

大幅加筆&書き下ろしストーリー「星空よりも遠く」「孤独の群れ」の2本を収録!

ジャンル
ライトノベル
メディア
書籍
レーベル
アース・スターノベル
著者/イラスト
漂月/西E田
発売日
2017年12月15日
本体価格(税別)
1,200円
仕様/品番
B6
JAN/ISBNコード
ISBN 978-4-8030-1140-1
著作元
漂月/西E田