■STORY

作家としての成功を夢見ながらも、なかなか芽が出ないロリー。しかし妻のドラは、
どんな時でも、夫の才能を信頼、支持してくれていた。そんな彼は新婚旅行先の骨董屋で、
薄汚れたアタッシュケースを見つける。中に入っていたのは、一束の原稿。
それはまさに彼が書きたいと切望してきたような、非常に読者を惹きつける魅力を
兼ね備えた悲恋を描いたものだった。そして、本当はいけない事を知りつつも、
その原稿を自分のものとして出版してしまうのだった。
それは、瞬く間にベストセラーとなり、ロリーに金と名声を与えた。
作家としての評価もうなぎのぼりになっていたそんな頃、一人の老年男性が、
ロリーの下を尋ねてくる。なんと彼は、あの原稿を執筆した本人だと言うのだ・・・。

Copyright EARTH STAR Entertainment. All Rights Reserved.