ホーム >  書籍 > 作品詳細

人狼への転生、魔王の副官 9 魔王の花嫁

3人目の魔王は、まさかの人間――!?


1億8000万PVの大人気転生ファンタジー!
シリーズ累計40万部突破! コミック版も大好評連載中!

魔王さまと副官のヴァイト殿が街を旅立ってからしばらく、
私(アイリア)は不自然なものが見つかったという鉱山へ調査隊を派遣していた。

鉱山では魔法具の『杯』を手にした死体が動き出し
同時に、大量の骸骨兵が湧きだして鉱山から街々へと侵攻。
そんなとき、勇ましい咆哮を上げ骸骨兵を倒していく黒毛の人狼が現れる。
魔王軍第一師団副官、『黒狼卿』のヴァイト殿だ。
ヴァイト殿が帰って来られたのだ――。
骸骨兵を打ち倒した魔王軍は、次に『杯』の調査を進めることに。
しかし、私は突然『杯』に身体を乗っ取られてしまった。

翌朝、私は『杯』に操られたまま、
いつものようにヴァイト殿と談笑しながら食事をする。
『杯』は私の記憶を読み取り、私として完璧な受け答えをするので、
いくら彼でも気づいてくださらないかもしれない……。

そして、食事が終わるとヴァイト殿は
食事中のままの穏やかな表情で、こう問いかけてきた。
「貴殿は誰だ?」
――その瞬間、操られている私の動きが止まった。

大幅加筆&書き下ろしストーリー「魔王と副官の新婚旅行」を収録!

ジャンル
ライトノベル
メディア
書籍
レーベル
アース・スターノベル
著者/イラスト
漂月/西E田
発売日
2018年5月16日
本体価格(税別)
1,200円
仕様/品番
B6
JAN/ISBNコード
ISBN 978-4-8030-1183-8